美容師本来のトーク


美容室に行くのが楽しみな人の中には美容師と話をするのが楽しい、という人も多いようです。人と話をするのが好きな人、話が旨い人、というのは美容師に限らずいるもので、そういう人と話をする時間は確かに楽しいかもしれません。ですが美容室と言う場所はそもそも髪の毛を整えてもらうために通う場所であり、そこにいる美容師は髪の毛や頭皮のプロと言っても良いでしょう。ですからせっかく美容室に足を運んだのであればそういったプロの話を聞いて帰るのが良いのではないか、と思います。そしてそういった話をお客さんにわかりやすく伝えてくれたり、お客さんが自宅で役に立つであろうヘアケアの話などを教えてくれる美容師こそが、本当にお客さんに寄り添った美容師と言えるのではないでしょうか。確かに博学な美容師やトレントに詳しい美容師と話をするのが楽しい、というお客さんもいるでしょう。ですがせっかくお金を払って美容室で時間を過ごすのです。普通の人との会話では得る事が出来ないような事を聞いて帰るのが良いのではないか、と思いますね。たとえば髪の毛の事で「こんなことで困っている」という事を美容師に伝えてみるとよいでしょう。どうすればその悩みが解決するか、きちんと教えてくれる美容師が本来の美容師の姿だと思いますね。

美容師は物知り

美容師の皆さんは日々お客さんと色々な話をしていますし、ファッションやヘアスタイル以外のことについても好奇心が旺盛な人が多いような気がします。お客さんとの話題作りに積極的に色々な知識を自分のものにする人もいますし、お客さんと話を合わせるためにお客さんの好きなものやアドバイスに役立ちそうなことについて自ら情報を集める美容師もいます。ですから美容師はとても話題が豊富な人が多いのです。そういった美容師と話をするのが楽しい、という気持ちは良く解りますよね。ですが気を付けなくてはならないのは、その美容師の話す内容が信憑性があるものかどうか、という事でしょう。美容師によっては自分で確かめたり足を運んだりすることをせず、ただただお客さんから聞いた話を横流ししているケースもあり、本当かどうか当てにならない事を話す事もあるんですね。それだけなら良いのですが、他のお客さんが話していた人のうわさ話まで横流しするような美容師もいるようですが、そういう感じだとちょっと困りますね。特に地域に密着している美容室だとそういう事が起こりがちです。昔から散髪屋に行けば町の情報がすべて解る、という事が言われていましたが、まさにそのような感じの美容室だといつ自分が話したことが他のお客さんに伝わるか解らない、と心配になりますよね。

新着サロン情報

自然な雰囲気でアナタらしい目元を華やかに演出♪
東花園でネイル
表情まで変わる☆印象UPのカット技術♪
北生駒にある美容院
学研北生駒駅直結!人目をひく可愛い外観が目印です
北生駒でネイル