受け付けは美容室の第一印象


みなさんが美容室へ行った時にまず会話を交わすのは受付の人ですよね。最近ではレセプションとも呼ばれるようになったこのポジションのスタッフがまずは私達を迎えてくれます。そこで気持ち良く「いらっしゃいませ」と言ってもらえるかどうか、という事でその美容室の第一印象が決まってくる、といっても過言ではありません。つまり美容室側から言えば受付にどんな人に入ってもらうか、という事でその美容室の評価が変わってくるかもしれません。そう考えると美容室の受付と言うのはけっして美容師免許を持っている訳ではないけれども、お店にとってはとても重要な役割を任せている事になりますね。美容室の受付の仕事、といえばきれいな場所でオシャレなスタッフに囲まれて働くことができる仕事として特に女性には人気があると思うのですが、実はその責任は大きいと言えるでしょうね。美容室によっては特にこの受付のポジションに決まった人を置かずに手の空いている美容師が対応したり、アシスタントが兼任したり、ということやっているお店も有ります。ですが入った時に受付に誰もいない状況で、だれも声をかけてくれない、というのはお客さんにとっては少しさみしい状況ですし、初来店のお客さんであれば、少し印象が悪くなってしまうかもしれませんね。

電話対応

美容室の受付の仕事はどんなものだろうか?と考える時に、まずは電話対応が考えられるでしょう。お店にかかってくる電話のほとんどがお客さんからの電話だと考えられます。その電話にきちんと対応できなければいけません。お客さんの中には、一生懸命に下調べをしてやっとみつけた美容室に予約の電話をしてみる、というのはとても緊張する事でもあります。初めての美容室であり、まだ見ていない美容室に対して、声だけで対応してもらうわけです。その時電話の向こうから聞こえる声がどのようなものであるか、という事はとても大きな第一印象となるでしょう。電話の応対が威圧的、要領を得ない、というようなことがあると、それだけでまだ言った事も無い美容室の事が嫌になってしまう可能性もあります。よく言われる事ですが電話と言うのは顔が見えないだけに、声だけで色々な事が推測されています。受付の人たちの電話に対応得る時の声が少しトーンが上がるのは、相手に良い印象を与えようとしているからかもしれませんね。低めの声だと相手に対して少し怖い印象を与えてしまいがちです。また電話の途中で何度も「お待ちください」と言われるのもイライラするものです。電話の対応というのは、受付にとっては一番難しく、一番大切な仕事、といえるのではないでしょうか。

お気に入りのサロンが見つかる

「心地よさ」と「通いやすさ」を実現した、長く通いたいサロン
目白にある美容院
ライフスタイルに合わせたスタイルを提案して行きます
門前仲町にある美容院
床屋ではなく【BARBER】硬すぎず柔らかすぎずな大人メンズスタイル
清澄白河にある美容院

冷やしメニューの効果


夏の美容室では、夏ならではのメニューを取り揃えているお店も多いものです。最近では夏用のシャンプー、夏用のトリートメント、など夏専用のヘアケア剤も多く販売されています。「冷やしシャンプー」なるものも近年良く聞かれるようになりました。まるで「冷やし中華」の宣伝文句の様に「冷やしシャンプー始めました」というキャッチコピーも良く見かけるようになりました。実際にものすごく髪の毛や頭皮を冷やすのではなく、メントール系のすっきりした気分を味わえるような仕組みになっています。ですから一時的とはいえ冷やしシャンプーをしてもらうと、とても頭がすっきりします。夏場に一度は試してみても良いのではないでしょうか。美容室によってはそういった冷やしメニューのクーポンを夏前から配布している所も有ります。億劫になりがちな夏場の美容室へ来店を促すのに効果があるかもしれませんね。ですがせっかく冷やしメニューをオーダーして気持ち良くなったとしても、ひとたび美容室を出ればまた灼熱の太陽の熱を浴びてあっというまに暑くなってしまう、という事もあるかもしれません。クーポンを使ったから良いものの、これが追加料金でやってもらうものであれば、本当に一時的な効果しか感じられないので勿体ない、といった声も出てきそうですね。

夏場の美容室

夏場はどこへ出かけるのも暑くて億劫になりがちですが、美容室へ行くのも面倒になる人もいるかもしれませんね。ですが外出が億劫であっても、最近はどこの室内も冷房が効いていて涼しい時間を過ごす事ができます。確かに出かけるとどうしても目的地に着くまでの短時間とはいえ暑さに当ってしまうのは嫌かもしれませんが、それでも行った先で涼しく過ごせるのであれば、気分転換にもなると思います。そんな時にはあえて美容室へ行ってみるのも良いと思います。夏場に美容室へ行くのが面倒だからあえてその時期を外すようにその前後で美容室へ行く人も多いかもしれませんが、夏場に美容室へ行く事でよりさっぱりとしたヘアスタイルにする事も出来ますし、冷房の効いた美容室内で美容師を話をしながら過ごすのもいい時間となるのではないでしょうか。夏場のちょっとしたヘアスタイルの作り方とか、夏にオススメのヘアケア用品のアドバイスなども受ける事が出来るかもしれません。せっかくですからスタイリングに一工夫してもらってより快適に過ごせるようにしてもらうのも良いかもしれません。夏にはお祭りや花火大会といった行事もありますから、思い切って浴衣を着てそういった所へ出かけるのも良いですね。そんな時にも美容室で着付けもスタイリングもしてもらうといいですよね。

今年のトレンドサロン

スタッフとお客様の出会いを大切にしたアットホームで居心地の良い空間
北生駒でまつエク
独自の技術で、幅広いデザインに対応します☆
奈良にある美容院
リーズナブルでもしっかりとカウンセリング
池袋にある美容院

美容師本来のトーク


美容室に行くのが楽しみな人の中には美容師と話をするのが楽しい、という人も多いようです。人と話をするのが好きな人、話が旨い人、というのは美容師に限らずいるもので、そういう人と話をする時間は確かに楽しいかもしれません。ですが美容室と言う場所はそもそも髪の毛を整えてもらうために通う場所であり、そこにいる美容師は髪の毛や頭皮のプロと言っても良いでしょう。ですからせっかく美容室に足を運んだのであればそういったプロの話を聞いて帰るのが良いのではないか、と思います。そしてそういった話をお客さんにわかりやすく伝えてくれたり、お客さんが自宅で役に立つであろうヘアケアの話などを教えてくれる美容師こそが、本当にお客さんに寄り添った美容師と言えるのではないでしょうか。確かに博学な美容師やトレントに詳しい美容師と話をするのが楽しい、というお客さんもいるでしょう。ですがせっかくお金を払って美容室で時間を過ごすのです。普通の人との会話では得る事が出来ないような事を聞いて帰るのが良いのではないか、と思いますね。たとえば髪の毛の事で「こんなことで困っている」という事を美容師に伝えてみるとよいでしょう。どうすればその悩みが解決するか、きちんと教えてくれる美容師が本来の美容師の姿だと思いますね。

美容師は物知り

美容師の皆さんは日々お客さんと色々な話をしていますし、ファッションやヘアスタイル以外のことについても好奇心が旺盛な人が多いような気がします。お客さんとの話題作りに積極的に色々な知識を自分のものにする人もいますし、お客さんと話を合わせるためにお客さんの好きなものやアドバイスに役立ちそうなことについて自ら情報を集める美容師もいます。ですから美容師はとても話題が豊富な人が多いのです。そういった美容師と話をするのが楽しい、という気持ちは良く解りますよね。ですが気を付けなくてはならないのは、その美容師の話す内容が信憑性があるものかどうか、という事でしょう。美容師によっては自分で確かめたり足を運んだりすることをせず、ただただお客さんから聞いた話を横流ししているケースもあり、本当かどうか当てにならない事を話す事もあるんですね。それだけなら良いのですが、他のお客さんが話していた人のうわさ話まで横流しするような美容師もいるようですが、そういう感じだとちょっと困りますね。特に地域に密着している美容室だとそういう事が起こりがちです。昔から散髪屋に行けば町の情報がすべて解る、という事が言われていましたが、まさにそのような感じの美容室だといつ自分が話したことが他のお客さんに伝わるか解らない、と心配になりますよね。

新着サロン情報

自然な雰囲気でアナタらしい目元を華やかに演出♪
東花園でネイル
表情まで変わる☆印象UPのカット技術♪
北生駒にある美容院
学研北生駒駅直結!人目をひく可愛い外観が目印です
北生駒でネイル

気を使わない仲になれるか


美容師とお客さんの関係は、お客さんだからと言って媚びる事もなく、美容師だからと言って威張る訳ではなく、お客さんが自分の思っている事を素直に話してくれるような関係であることが一番望ましいと思います。お客さんが何を望んでいるか、という事をきちんとカウンセリングで把握できる美容師は、評判が良いと思われます。そしてそれが出来るためには、ただお客さんに根掘り葉掘り聞くだけではダメなんですね。質問攻めにされると人は権を感を抱いてしまうものです。この美容師にならお願いできる、この美容師に話してみようかな、という気持ちにさせる事が大切だと思うのです。実際に美容師の中には「何でも勝手に決めてしまう」と感じてしまう美容師がいますよね。そういう美容師は自分がやりたい事をお客さんに押し付けている可能性が高いと思います。もちろんお客さんが相手ですから口調も柔らかいでしょうし、聞いているととてもお客さんに新設にアドバイスしているように聞こえます。ですが実際にはお客さんの方が気を使って聞き手に回っている事もあるんですね。これだけ勧めてくれるんだからそうしなければならない、という気遣いをお客さんにさせてしまう様では本当にお客さんのなりたいスタイルを受け止めているとは言えないでしょう。

どこまで踏み込むか

美容師としてはできるだけ担当しているお客さんの事は知りたい、と思っているはずです。その人の普段の生活、普段の服装、どんな趣味を持っている人か、といった事はすべてが「どんなヘアスタイルにするべきか」という事に通じるものがあるからですね。ですから美容師によってはそういった事をあれこれとお客さんに質問する美容師もいます。ところがその美容師からの質問攻めを、お客さんがどう受け止めるかという事も考えた方が良いんですね。お客さんによっては「それはプライベートな問題でしょ、どうして美容師がそこまで踏み込むの?」と感じてしまう人もいる様です。特に近年は個人情報の扱いに敏感になっている人は多いものです。アンケートに住所や電話番号を記入する欄があっても、書きたくないという人も多い事でしょう。そして特に女性客であれば、美容師との距離が近い事にすら不安や権を感を感じてしまう人もいるかもしれません。ですからお客さんとはどれぐらいの距離で接して、どの程度お客さん個人の事に踏み込むか、というのはとても難しいところなんですね。そう言った所で美容師のトークが上手いかどうか、という事が問われるのだと思います。美容師がお客さんを質問攻めにするのではなく、お客さんが自然な感じで自ら話したくなるような雰囲気が出せればよいですよね。

特集サロン3選

さらに煌水を使用すれば髪が活性化、髪が蘇ります♪
吉田にある美容院
髪質を整えながらライフスタイルにオシャレを取り入れて♪
新石切にある美容院
「これがしたかった!」を大切にするサロンです
東花園にある美容院

ネット予約の気軽さ


かつてカリスマ美容師ブームが起こって以来、人気美容師と言うのがどのお店にも存在するようになったように思います。指名の取り合いになるお店も多くなったのではないでしょうか。美容師の給料を歩合制にする美容室や指名料金をお客さんに払ってもらって、指名の入った美容師には基本給に指名料がプラスされるような給料体系にしている美容室もありますね。そういった中ではどうしても美容師同士の間で競争が激化してきます。やってはいけない「お客さんへの個人的な声掛け」などをやってでも指名を貰おうとする美容師もいたようですね。そういった雰囲気にお客さんの方も飲まれてしまって、「指名をする」という事がとても重たい事の様に感じていたお客さんもいるのではないでしょうか。ところが近年ネットで美容室の予約が出来るようになると、自分で電話をして「〇〇さんを指名したい」とスタッフに告げる必要がなくなりました。そうなるとお客さんにとっては指名する責任のようなものが、少し軽くなってきたと思います。予約サイトでは「今行ける美容室を探す」という事をコンセプトにしている所もあります。そうするとその時に自分が指名したい美容師がいるとは限りませんから、指名にこだわらない機会も多くなってきているのではないでしょうか。

お店の雰囲気の良さ

お客さんが美容師を指名する際に色々と気を使てしまうような美容室では、最終的にはお客さんを失ってしまうような事になるかもしれません。もしもお客さんが実際にその美容室内で指名する美容師を変えた時に、なんとなく以前の美容師との間に気まずさを感じるような事があったのだとしたらそれは美容室としては改善すべき点である、と思われます。美容室が思っている以上にお客さんは美容師たちの関係性を気にしている、という事、そして美容師の自分に対する態度についても敏感になっている、という事を忘れないようにしたいものです。お客さんにそういう気を使わせないようにするためには、美容室内での雰囲気がいつも和やかであることが必要なのではないでしょうか。お客さんから見てもいかにも上下関係が厳しそうな美容室とか、美容師同士の競争の激しさを垣間見ることがあるような美容室では、お客さんも自分の指名によってスタッフの人間関係に何かしらの影響を与えるのではないか、と心配してしまう事でしょう。日頃からたとえお客さんが指名を変えたとしてもそれを前向きにとらえて「次回はまた私を指名して下さいね」と明るく言えるような雰囲気であってほしいものですよね。美容師にとっては一人の指名と言うのは大きな意味を持つのだと思われますが、お客さんにそれを過剰に求めるのは良くないですよね。

美容院・美容室の予約はこちら

お出かけ前やお仕事帰りにもラクラク通える♪
辻堂にある美容院
カウンセリング重視でお悩みに合ったご提案を
笹塚にある美容院
ベテランスタイリストが、ワンランク上の可愛さを提案!
大名にある美容院


Notice: ob_end_flush(): failed to send buffer of zlib output compression (1) in /home/gqbcxmr5/public_html/wp-includes/functions.php on line 4339

Notice: ob_end_flush(): failed to send buffer of zlib output compression (1) in /home/gqbcxmr5/public_html/wp-includes/functions.php on line 4339